トップページ > DVDの種類

DVDの種類

★DVD-RAM

<記憶容量>片面4.7GB、両面9.4GB
<ディスク直径>12cm/8cm
<ディスク厚>1.2mm(0.6mm×2)
<記録方式>相変化記録方式
<レーザー波長>650nm 赤色レーザー
<書き換え可能回数>10万回以上
<転送速度>最大16倍速
<策定>DVDフォーラム

★DVD-RW

<記憶容量>片面4.7GB、両面8.54GB
<ディスク直径>12cm
<ディスク厚>1.2mm(0.6mm×2)
<記録方式>相変化記録方式
<レーザー波長>650nm 赤色レーザー
<書き換え可能回数>1000回以上
<転送速度>最大6倍速
<策定>パイオニア

★DVD-R

<記憶容量>片面3.95GB、両面7.9GB。
<ディスク直径>12cm/8cm
<ディスク厚>1.2mm(0.6mm×2)
<記録方式>相変化記録方式
<レーザー波長>650nm 赤色レーザー
<書き換え可能回数>1回限り
<策定>DVDフォーラム

★DVD-VR
書き込み式DVDで利用されているアプリケーションフォーマット。

★DVD-Video

DVDに複数の映像、音声、字幕を記録するアプリケーションフォーマット。

★DVD+R(plus R)
<記憶容量>片面4.7GB
<ディスク直径>12cm
<ディスク厚>1.2mm(0.6mm×2)
<記録方式>相変化記録方式
<レーザー波長>650nm 赤色レーザー
<書き換え可能回数>1回限り
<転送速度>最大4倍速
<策定>DVD+RWアライアンス

★DVD+RW
<記憶容量>片面4.7GB、両面9.4GB
<ディスク直径>12cm
<ディスク厚>1.2mm(0.6mm×2)
<記録方式>相変化記録方式
<レーザー波長>650nm 赤色レーザー
<書き換え可能回数>1000回以上
<転送速度>最大8倍速
<策定>DVD+RWアライアンス


*DVDフォーラム
DVD規格の普及促進や新たな規格の策定を主な目的とする組織。
日立、東芝、IBM、インテル、LG、パナソニック、マイクロソフト、三菱電機、NEC、パラマウントピクチャー、パイオニア、サムスン、三洋電機、シャープ、ソニー、ディズニー、ワーナー、などの企業が参加。次世代DVDとしてHD DVD規格を提案していたが、東芝が撤退したことで、事業を終息。ブルーレイに統一することとなった。

*DVD+RWアライアンス
書き換え可能光ディスクの仕様を策定する団体。
「DVD」という名前がついているが、厳密にいうと、「DVD」はDVDフォーラムの策定した規格で、こちらのほうは別の光ディスクとされている。
デル、ヒューレット・パッカード、三菱化学メディア、フィリップス、リコー、ソニー、トムソン 、ヤマハが参加。